RGSS3_ひとつのセーブ

セーブデータをひとつのみにして、データ選択の手順を省略します。

スクリプトのダウンロード

2015/09/16
Ver1.0 公開

RGSS3_グラフィックセレクタ

指定したアクターの歩行グラフィックと顔グラフィックを
任意の候補から選択し、変更することができるようになります。

スクリプトのダウンロード

2011/12/15
Ver1.0 公開

RGSS3_メッセージ制御文字拡張

メッセージの制御文字に以下を追加します
・\J[n] … n番のアクターの職業名を描画
・\K[n] … n番のアクターの二つ名を描画
・\T[n] … n番のアイテムのアイコンと名前を描画
・\W[n] … n番の武器のアイコンと名前を描画
・\A[n] … n番の防具のアイコンと名前を描画
・\S[n] … n番のスキルのアイコンと名前を描画

スクリプトのダウンロード

2012/04/11
Ver1.2 公開
・職業名を描画する \J[n] を追加

RGSS3_アイテム選択拡張

イベントコマンド『アイテム選択の処理』の対象アイテムに
大事なもの以外のカテゴリーを指定できるようになります。

スクリプトのダウンロード

2011/12/15
Ver1.0 公開

RGSS3_スキル習得システム

経験値やお金を消費してスキルを習得するシステムを追加します。



スクリプトのダウンロード

2011/12/19
Ver1.0 公開

RGSS3_アイテム詳細表示

アイテム(スキル)を選択中にXボタン(初期設定では Aキー)を押すことで
各パラメータ補正値などの詳細を別ウィンドウで表示することができます。

スクリプトのダウンロード

2012/02/17
Ver1.3 公開
・一部特徴の正負が正しく表示されない不具合を修正
・スキルコスト拡張のHP消費とMP(TP)割合表示に対応

RGSS3_ステータス表示拡張

ステータスシーンでAボタン(初期設定では Shift)を押すことで
命中率や狙われやすさなどのパラメータを表示できるようになります。



スクリプトのダウンロード

2012/04/11
Ver1.1 公開
・詳細表示に利用するボタンを設定できるようになりました
・3ページ目に属性有効度とステート有効度の表示を追加しました

RGSS3_実績メダル

すごい記録を達成したときにポコンッと出るあれです。

スクリプトのダウンロード

2012/01/25
Ver1.01 公開
・メダル獲得表示中のシーン切り替えにより表示がリセットされないように修正

RGSS3_実績メダルEX

RGSS3_実績メダルに以下の機能を追加したものです。
・カテゴリ分け
・並び順設定
・未取得メダルのヒント表示
RGSS3_実績メダルとセーブデータの互換性はありません

スクリプトのダウンロード

2013/06/11
Ver1.0 公開

RGSS3_お別れボタン

並び替え中にお別れボタン(初期設定ではAボタン)を押すことで
仲間アクターをパーティからはずすことができるようになります。

スクリプトのダウンロード

2012/04/11
Ver1.11 公開
・最後尾のアクターと別れたときにカーソルが空欄を指してしまう不具合を修正

RGSS3_先頭並び替え不可

パーティの先頭にいるアクターは並び替えできないように制限します。

スクリプトのダウンロード

2012/09/14
Ver1.0 公開

RGSS3_リンク付きクレジット

ブラウザでリンク先のサイトを開く機能をもったクレジットシーンです、
タイトルコマンドに追加されます。



スクリプトのダウンロード

2014/10/09
Ver1.1 公開
おまけ機能追加

RGSS3_オプションメニュー

メニューシーンに音量やウィンドウカラーを調整するための
オプションメニューを追加します。

スクリプトのダウンロード

2014/11/05
Ver1.0 公開

RGSS3_高性能タイマー

ミリ秒単位の表示、一時停止など、タイマー機能を強化します。

スクリプトのダウンロード

2015/09/26
Ver1.0 公開